つらゆき

古今和歌集|異本所載歌

古今和歌集1103番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集1103番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集1103番について歌番号1103詞書くれのおも物名部忍草、利貞下作者|歌人つらゆき和歌こし時とこひつつをれはゆふくれのおもかけにのみ見えわたるかな読み仮名ふりがなこしとき...
古今和歌集|異本所載歌

古今和歌集1111番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集1111番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集1111番について歌番号1111詞書題しらす巻第十四深養父、こひしとはたかなつけけむことならむ下作者|歌人つらゆき和歌みちしらはつみにもゆかむすみのえの岸におふてふこひわ...
古今和歌集|巻十九巻|雑体

古今和歌集1002番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集1002番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集1002番について歌番号1002詞書短歌ふるうたたてまつりし時のもくろくのそのなかうた作者|歌人つらゆき和歌もりやしぬらむ読み仮名ふりがなちはやふる-かみのみよより-くれ...
古今和歌集|巻十九巻|雑体

古今和歌集1010番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集1010番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集1010番について歌番号1010詞書旋頭歌題しらす作者|歌人つらゆき和歌きみかさすみかさの山のもみちはのいろ神な月しくれのあめのそめるなりけり読み仮名ふりがなきみかさす-...
古今和歌集|巻十七巻|雑上

古今和歌集915番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集915番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集915番について歌番号915詞書返し作者|歌人つらゆき和歌おきつ浪たかしのはまの浜松の名にこそ君をまちわたりつれ読み仮名ふりがなおきつなみ-たかしのはまの-はままつの-なに...
古今和歌集|巻十七巻|雑上

古今和歌集916番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集916番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集916番について歌番号916詞書なにはにまかれりける時よめる作者|歌人つらゆき和歌なにはかたおふるたまもをかりそめのあまとそ我はなりぬへらなる読み仮名ふりがななにはかた-お...
古今和歌集|巻十七巻|雑上

古今和歌集918番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集918番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集918番について歌番号918詞書なにはへまかりける時、たみののしまにて雨にあひてよめる作者|歌人つらゆき和歌あめによりたみのの島をけふゆけと名にはかくれぬ物にそ有りける読み...
古今和歌集|巻十七巻|雑上

古今和歌集931番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集931番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集931番について歌番号931詞書屏風のゑなる花をよめる作者|歌人つらゆき和歌さきそめし時よりのちはうちはへて世は春なれや色のつねなる読み仮名ふりがなさきそめし-ときよりのち...
古今和歌集|巻十六巻|哀傷

古今和歌集838番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集838番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集838番について歌番号838詞書きのとものりか身まかりにける時よめる作者|歌人つらゆき和歌あすしらぬわか身とおもへとくれぬまのけふは人こそかなしかりけれ読み仮名ふりがなあす...
古今和歌集|巻十六巻|哀傷

古今和歌集842番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集842番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集842番について歌番号842詞書おもひに侍りけるとしの秋、山てらへまかりけるみちにてよめる作者|歌人つらゆき和歌あさ露のおくての山田かりそめにうき世中を思ひぬるかな読み仮名...
古今和歌集|巻十六巻|哀傷

古今和歌集849番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集849番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集849番について歌番号849詞書藤原たかつねの朝臣の身まかりての又のとしの夏、ほとときすのなきけるをききてよめる作者|歌人つらゆき和歌郭公けさなくこゑにおとろけは君を別れし...
古今和歌集|巻十六巻|哀傷

古今和歌集851番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集851番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集851番について歌番号851詞書あるし身まかりにける人の家の梅花を見てよめる作者|歌人つらゆき和歌色もかも昔のこさににほへともうゑけむ人の影そこひしき読み仮名ふりがないろも...
古今和歌集|巻十六巻|哀傷

古今和歌集852番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集852番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集852番について歌番号852詞書河原の左のおほいまうちきみの身まかりてののちかの家にまかりてありけるに、しほかまといふ所のさまをつくれりけるを見てよめる作者|歌人つらゆき和...
古今和歌集|巻十四巻|恋四

古今和歌集697番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集697番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集697番について歌番号697詞書題しらす作者|歌人つらゆき和歌しきしまややまとにはあらぬ唐衣ころもへすしてあふよしもかな読み仮名ふりがなしきしまや-やまとにはあらぬ-からこ...
古今和歌集|巻十四巻|恋四

古今和歌集729番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集729番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集729番について歌番号729詞書題しらす作者|歌人つらゆき和歌色もなき心を人にそめしよりうつろはむとはおもほえなくに読み仮名ふりがないろもなき-こころをひとに-そめしより-...
古今和歌集|巻十四巻|恋四

古今和歌集734番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集734番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集734番について歌番号734詞書題しらす作者|歌人つらゆき和歌いにしへに猶立帰る心かなこひしきことに物わすれせて読み仮名ふりがないにしへに-なほたちかへる-こころかな-こひ...
古今和歌集|巻十二巻|恋二

古今和歌集605番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集605番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集605番について歌番号605詞書題しらす作者|歌人つらゆき和歌手もふれて月日へにけるしらま弓おきふしよるはいこそねられね読み仮名ふりがなてもふれて-つきひへにける-しらまゆ...
古今和歌集|巻十二巻|恋二

古今和歌集606番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集606番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集606番について歌番号606詞書題しらす作者|歌人つらゆき和歌人しれぬ思ひのみこそわひしけれわか歎をは我のみそしる読み仮名ふりがなひとしれぬ-おもひのみこそ-わひしけれ-わ...
古今和歌集|巻十三巻|恋三

古今和歌集633番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集633番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集633番について歌番号633詞書題しらす作者|歌人つらゆき和歌しのふれとこひしき時はあしひきの山より月のいててこそくれ読み仮名ふりがなしのふれと-こひしきときは-あしひきの...
古今和歌集|巻十四巻|恋四

古今和歌集679番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集679番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集679番について歌番号679詞書題しらす作者|歌人つらゆき和歌いそのかみふるのなか道なかなかに見すはこひしと思はましやは読み仮名ふりがないそのかみ-ふるのなかみち-なかなか...
古今和歌集|巻十二巻|恋二

古今和歌集579番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集579番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集579番について歌番号579詞書題しらす作者|歌人つらゆき和歌さ月山こすゑをたかみ郭公なくねそらなるこひもするかな読み仮名ふりがなさつきやま-こすゑをたかみ-ほとときす-な...
古今和歌集|巻十二巻|恋二

古今和歌集583番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集583番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集583番について歌番号583詞書題しらす作者|歌人つらゆき和歌秋ののにみたれてさける花の色のちくさに物を思ふころかな読み仮名ふりがなあきののに-みたれてさける-はなのいろの...
古今和歌集|巻十二巻|恋二

古今和歌集587番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集587番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集587番について歌番号587詞書題しらす作者|歌人つらゆき和歌まこもかるよとのさは水雨ふれはつねよりことにまさるわかこひ読み仮名ふりがなまこもかる-よとのさはみつ-あめふれ...
古今和歌集|巻十二巻|恋二

古今和歌集588番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集588番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集588番について歌番号588詞書やまとに侍りける人につかはしける作者|歌人つらゆき和歌こえぬまはよしのの山のさくら花人つてにのみききわたるかな読み仮名ふりがなこえぬまは-よ...
古今和歌集|巻十二巻|恋二

古今和歌集589番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集589番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集589番について歌番号589詞書やよひはかりに物のたうひける人のもとに又人まかりつつせうそこすとききてつかはしける作者|歌人つらゆき和歌露ならぬ心を花におきそめて風吹くこと...
古今和歌集|巻十二巻|恋二

古今和歌集597番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集597番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集597番について歌番号597詞書題しらす作者|歌人つらゆき和歌わかこひはしらぬ山ちにあらなくに迷ふ心そわひしかりける読み仮名ふりがなわかこひは-しらぬやまちに-あらなくに-...
古今和歌集|巻十二巻|恋二

古今和歌集598番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集598番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集598番について歌番号598詞書題しらす作者|歌人つらゆき和歌紅のふりいてつつなく涙にはたもとのみこそ色まさりけれ読み仮名ふりがなくれなゐの-ふりいてつつなく-なみたには-...
古今和歌集|巻十二巻|恋二

古今和歌集599番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集599番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集599番について歌番号599詞書題しらす作者|歌人つらゆき和歌白玉と見えし涙も年ふれはから紅にうつろひにけり読み仮名ふりがなしらたまと-みえしなみたも-としふれは-からくれ...
古今和歌集|巻十二巻|恋二

古今和歌集604番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集604番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集604番について歌番号604詞書題しらす作者|歌人つらゆき和歌つのくにのなにはのあしのめもはるにしけきわかこひ人しるらめや読み仮名ふりがなつのくにの-なにはのあしの-めもは...
古今和歌集|巻十巻|物名

古今和歌集460番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集460番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集460番について歌番号460詞書かみやかは作者|歌人つらゆき和歌うはたまのわかくろかみやかはるらむ鏡の影にふれるしらゆき読み仮名ふりがなうはたまの-わかくろかみや-かはるら...
古今和歌集|巻十巻|物名

古今和歌集461番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集461番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集461番について歌番号461詞書よとかは作者|歌人つらゆき和歌あしひきの山へにをれは白雲のいかにせよとかはるる時なき読み仮名ふりがなあしひきの-やまへにをれは-しらくもの-...
古今和歌集|巻十一巻|恋一

古今和歌集475番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集475番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集475番について歌番号475詞書題しらす作者|歌人つらゆき和歌世中はかくこそ有りけれ吹く風のめに見ぬ人もこひしかりけり読み仮名ふりがなよのなかは-かくこそありけれ-ふくかせ...
古今和歌集|巻十一巻|恋一

古今和歌集479番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集479番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集479番について歌番号479詞書人の花つみしける所にまかりて、そこなりける人のもとにのちによみてつかはしける作者|歌人つらゆき和歌山さくら霞のまよりほのかにも見てし人こそこ...
古今和歌集|巻十一巻|恋一

古今和歌集482番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集482番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集482番について歌番号482詞書題しらす作者|歌人つらゆき和歌逢ふ事はくもゐはるかになる神のおとにききつつこひ渡るかな読み仮名ふりがなあふことは-くもゐはるかに-なるかみの...
古今和歌集|巻十巻|物名

古今和歌集436番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集436番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集436番について歌番号436詞書さうひ作者|歌人つらゆき和歌我はけさうひにそ見つる花の色をあたなる物といふへかりけり読み仮名ふりがなわれはけさ-うひにそみつる-はなのいろを...
古今和歌集|巻十巻|物名

古今和歌集439番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集439番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集439番について歌番号439詞書朱雀院のをみなへしあはせの時に、をみなへしといふいつもしをくのかしらにおきてよめる作者|歌人つらゆき和歌をくら山みねたちならしなくしかのへに...
古今和歌集|巻六巻|冬

古今和歌集331番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集331番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集331番について歌番号331詞書雪の木にふりかかれりけるをよめる作者|歌人つらゆき和歌ふゆこもり思ひかけぬをこのまより花と見るまて雪そふりける読み仮名ふりがなふゆこもり-お...
古今和歌集|巻八巻|離別

古今和歌集380番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集380番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集380番について歌番号380詞書みちのくにへまかりける人によみてつかはしける作者|歌人つらゆき和歌しらくものやへにかさなるをちにてもおもはむ人に心へたつな読み仮名ふりがなし...
古今和歌集|巻八巻|離別

古今和歌集381番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集381番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集381番について歌番号381詞書人をわかれける時によみける作者|歌人つらゆき和歌わかれてふ事はいろにもあらなくに心にしみてわひしかるらむ読み仮名ふりがなわかれてふ-ことはい...
古今和歌集|巻八巻|離別

古今和歌集384番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集384番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集384番について歌番号384詞書おとはの山のほとりにて人をわかるとてよめる作者|歌人つらゆき和歌おとは山こたかくなきて郭公君か別ををしむへらなり読み仮名ふりがなおとはやま-...
古今和歌集|巻八巻|離別

古今和歌集390番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集390番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集390番について歌番号390詞書藤原のこれをかかむさしのすけにまかりける時に、おくりにあふさかをこゆとてよみける作者|歌人つらゆき和歌かつこえてわかれもゆくかあふさかは人た...
古今和歌集|巻八巻|離別

古今和歌集397番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集397番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集397番について歌番号397詞書かむなりのつほにめしたりける日、おほみきなとたうへてあめのいたくふりけれはゆふさりまて侍りてまかりいてけるをりに、さかつきをとりて作者|歌人...
古今和歌集|巻八巻|離別

古今和歌集404番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集404番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集404番について歌番号404詞書しかの山こえにて、いしゐのもとにてものいひける人のわかれけるをりによめる作者|歌人つらゆき和歌むすふてのしつくににこる山の井のあかても人にわ...
古今和歌集|巻九巻|羈旅

古今和歌集415番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集415番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集415番について歌番号415詞書あつまへまかりける時みちにてよめる作者|歌人つらゆき和歌いとによる物ならなくにわかれちの心ほそくもおもほゆるかな読み仮名ふりがないとによる-...
古今和歌集|巻十巻|物名

古今和歌集427番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集427番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集427番について歌番号427詞書かにはさくら作者|歌人つらゆき和歌かつけとも浪のなかにはさくられて風吹くことにうきしつむたま読み仮名ふりがなかつけとも-なみのなかには-さく...
古今和歌集|巻十巻|物名

古今和歌集428番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集428番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集428番について歌番号428詞書すもものはな作者|歌人つらゆき和歌今いくか春しなけれはうくひすもものはなかめて思ふへらなり読み仮名ふりがないまいくか-はるしなけれは-うくひ...
古今和歌集|巻五巻|秋下

古今和歌集276番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集276番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集276番について歌番号276詞書世中のはかなきことを思ひけるをりにきくの花を見てよみける作者|歌人つらゆき和歌秋の菊にほふかきりはかさしてむ花よりさきとしらぬわか身を読み仮...
古今和歌集|巻五巻|秋下

古今和歌集280番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集280番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集280番について歌番号280詞書人の家なりけるきくの花をうつしうゑたりけるをよめる作者|歌人つらゆき和歌さきそめしやとしかはれは菊の花色さへにこそうつろひにけれ読み仮名ふり...
古今和歌集|巻五巻|秋下

古今和歌集297番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集297番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集297番について歌番号297詞書北山に紅葉をらむとてまかれりける時によめる作者|歌人つらゆき和歌見る人もなくてちりぬるおく山の紅葉はよるのにしきなりけり読み仮名ふりがなみる...
古今和歌集|巻五巻|秋下

古今和歌集299番|作者|原文|読み|分類

古今和歌集299番の作者、原文、読み、分類に関するまとめ。古今和歌集299番について歌番号299詞書をのといふ所にすみ侍りける時もみちを見てよめる作者|歌人つらゆき和歌秋の山紅葉をぬさとたむくれはすむ我さへそたひ心ちする読み仮名ふりがなあき...
タイトルとURLをコピーしました